軍艦島全景(端島) 素描

軍艦島全景 (750x380)

 出品作一枚目 軍艦島

2015年9月、ツアーで、一度は見たかった軍艦島を見学することができた。長崎港から遊覧船に乗り端島へ

当日は、天候もよく島へ上陸して、詳しい説明を聞くこともできた。

よくぞこの島で、五千人もの人々が生活されていたのか驚くばかりである。

時間が少なくスケッチはできなかったが、写真は数十枚撮ってきたので、思い出しながら描いてみたいと思う。
スポンサーサイト

私の見た原爆ドーム 7-7

見上げるドーム2 F6 (385x500)

 原爆ドーム7-7完成。
ユネスコ憲章の前文に[戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない・・・」とあります、真に的をえた指摘だと思います。

 私も自分の心の中に、平和のとりでを強く大きく築きたいと思っています。

 9月は、鞆の浦の絵をアップします。

私の見た原爆ドーム 7-6

見上げるドーム1 (650x488)

 見上げるドーム 完成

私の見た原爆ドーム 7-5

慰霊碑 (650x511)

 ドームの裏側(こっちが表側?)にある慰霊碑です、被爆犠牲者の方々の、ご冥福を祈りました。

私の見た原爆ドーム 7-4

原爆ドーム4 (650x491)

 被爆したドームは、今にも崩れそうな姿のまま、68年間、世界に被爆の悲惨さを訴え続けてきました。

 鉄筋コンクリートの耐久年数は50年、ドームは建設されてから100年近い(1915年完成)被害を受けなくても、老朽化は避けられない建物です。関係者による、建物の維持管理は大変なことと思いますが、少しでも永く、平和の発信をつづけてほしいものです。
プロフィール
サラリーマン卒業後、趣味で絵を描いています。

甲田成二

Author:甲田成二
画像の無断転用は禁止させていただきます。

ランキング挑戦しています↓クリックして下さいね!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
お客様の数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック