絵に描いた鏡餅

絵に描いた鏡餅 グリザイユ (321x400)

 絵に描いた餅 あまりよい方の言葉ではないが、今年一年描いた餅が多かったのか、実の餅が多かったのか、今日一日じっくり振り返ってみたいと思います。
 
 先日、秋田出身の、家内の兄から餅を送って頂いた、後期高齢者になった今でも、自分で搗かれた、おいしい切り餅である。そういえば、東日本は四角い切り餅、西日本は丸餅である。テレビの番組で、どこが分岐点か、正月に食べる雑煮で調査していた。どうやら三重県あたりで分かれているらしい。
 風習の違いもある、昔 家内が餅を焼いて雑煮をつくったら、私のおふくろが「正月から焼き物をするなんて」とおこったことがあったが、「家内は餅は焼いた方が美味しい」という、地方によってつくりかたも色々と違うようである。

 わが家では・・・
スポンサーサイト

一人鍋 手酌酒

一人鍋 手酌酒 (650x476)

 二人用の小さな鍋を買ってきた。メタボ気味の家内は食べないので、一人での鍋となる。右下に百円硬貨・鍋の大きさがわかります。酒は三合瓶(500mℓ)、金粉入りのこんな良い酒は、自分で買っては飲みません、友人からのもらいものです。
 一人でコトコトコトコト、チビリチビリ、少し寂しい気もするが、準備・片付けをしてくれる、家内がそばにいるので、一人での本当の寂しさはわかりません。

 鍋・瓶・ガラスの猪口、いずれも左右対称の物ばかり、左右対称は描きづらい。鉛筆であたりをつけてボールペンで描いたが、やはりうまくいかなかった。
 

シクラメン 鉛筆デッサン

シクラメン (334x400)

 鉛筆で、少していねいにデッサンをしてみました。 これはこれで、完成です。

シクラメン着彩

002 (650x437)

 着彩をして完成。 背景を濃く塗って、花を浮き上がらせたいと思ったのですが、うまくいきませんでした。
透明水彩で、一面をむらなく塗るのはとても難しいものです。

シクラメンの季節

001 (14) (650x439)

 12月、この季節になると、花屋の店頭にシクラメンの鉢植えがいっぱい並ぶ、適当な大きさの花を買ってきて(大きいのはちょつと高くて)こたつの上に置いてスケッチする。 線のデッサン

天王山遠望

天王山遠望 (650x507)

 先月友人とハイキングに行った。高槻から太閤道ハイキングコースを通って、着いた先が島本町の若山台、結構きつくて疲れてしまったが、若山神社の境内から見た風景はとても素晴らしかった。紅葉の間から、はるかに黄金色の天王山が眺められる。

 力があれば、もっときれいな感じを表わせたのですが・・・。、

隣町 幸町自治会館

自治会館 (650x513)

 着彩して完成。わが寝屋川市には、どの町にも自治会館がありますが、絵にできる会館はそんなにはありません。

隣村の自治会館 未完

自治会館グリサイユ (650x513)

 隣村の自治会館です。南向きのとてもいい場所に建っていて、屋根の形がいい、後ろの大きな木が傘のように覆いかぶさって面白く、昨年絵に描いた。今年行ってみたら、住宅地に変わっていた。どこえ行ったのだろう、この街の自治会館・・・。

美山民俗資料館

美山2 (650x457)

 美山の民俗資料館です。この季節のかやぶきの家の屋根は、草が芽吹いてそれが枯れていて(ぜひ現地で一度見てください)・・・とても描けたものではない・いや描けないので、きれいなべた塗りのままにしました。

美山かやぶきの家

美山4 (650x466)

 里の中を散歩して見る、紅葉の季節にもうサザンカの花が咲いて、かやぶきの民家に一段と映えている。デッサンが狂っているのも構わず、夢中で描いた一枚。

美山かやぶきの里

美山1 (650x503)

 民家の屋根が一風変わっていて、これだけ揃うと、真に壮観である。雪の季節にもぜひ行ってみたいものです。

美山かやぶきの里 風景スケッチ

美山3 (650x459)

 周山街道を北へ登ると、京北を通って美山へ出る。美山の北村は、今でも古民家が立ち並び、人々が住んでおられる。以前に、何度か訪れてスケッチしたことがあるので、何枚かアップします。

 観光地でも有名な処で、川端の駐車場には、自家用車と観光バスがいつも何十台も駐車している。
プロフィール
サラリーマン卒業後、趣味で絵を描いています。

甲田成二

Author:甲田成二
画像の無断転用は禁止させていただきます。

ランキング挑戦しています↓クリックして下さいね!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
お客様の数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック