花博記念公園 生命の塔

001 - コピー (354x450)

 広い公園で、どこからでも見える生命の塔、当時は自分の名前を永遠に残そうと、展望台まで上がって署名するイベントもあったようですが、今は閉鎖されて上には登れません。

 単純な構図ですが、絵に描いてみました。 デッサン 未完
スポンサーサイト

風車

花博 (309x400)

 丘の上まで行って風車を見ると、以外に大きくて迫力がある。斜め後ろから見上げて、クロッキーデッサンをする。

記念公園の丘

花博公園 (650x440) (650x440)

 風車の見える丘は、いつも季節の花でいっぱいです。
春はチュウリップ・夏はポピーやサルビヤ・秋はコスモス等、花を植えかえながら、きれいに手入れされています。時にはサークルの方達でしょう、スケッチされているのを見かけます。

花博記念公園にて

咲くやこの花館 (650x492)

 記念公園の咲くやこの花館。今も世界のいろんな植物を大切に管理し育てられています。全面アルミサッシにガラス張りの建物です。左の縦の棒は電柱ではありません、あまりに大きく育ったシュロの木で上の方が画面に入りきれません。

鶴見花ぽーとブロッサム

鶴見花ぽーとプロッサム (650x458)

 着彩完成。 この場所は交通の要所です、東に向かえば第二京阪で京都へ、西は鶴見街道で大阪市内へ、前を走る外環道路は、北へ名神吹田、南は堺方面です。

 すぐ隣には門真ドーム、少し西には、花博記念公園があります。建物内には食堂もあって、一日ゆっくり過ごすことができます。

鶴見花ぽーとブロッサム グレー

花ぽーとプロッサム グリ (650x468)

 グレーで形を整える。凛とした三角の屋根が好きです、物質では三角が一番安定感がある。富士山・ピラミット等。
 しかし、精神的には丸が円満でよい、三角では角が立つ、まして恋愛での三角は一番の不安定です。

鶴見花ぽーとブロッサム デッサン

鶴見花ぽーとプロっサム 線 (650x465)

 鶴見の花ぽーとブロッサムを描く。花の総合卸店で、建物の形が面白いのでスケッチをしたが、周囲が他の建物で埋まっており、近くの門真ドームの階段からやっと特徴のある屋根が見えるだけです。
 
 中ほどに見えるのは、手前の建物のマンションです。

塔の見える道 3-3

京都の路地 (289x400)

 東山の散歩道で、しゃれた路地の向こうに塔の見えるところがある。見つけたときは、ちょっとうれしかった。私の好きな狭いけどきれいな路地です。観光に行かれる皆さんにも、ぜひ見てほしいものです。

塔の見える道 3-2

八坂の塔 (309x400)

 塔に近づいて見る、京都の町は、高い建物が無いので、八坂の塔は東山では、どこからでも見えるところがある。もちろん少し登れば、京都の町が一望できる。

塔の見える道3-2 グリサイユ

八坂の塔 グリサイユ (314x400)

 もう少し道を下って、八坂の塔を近くで見る  未完

塔の見える道3-1

塔の見える道 (314x400)

 着彩して完成

塔の見える道 3-1 グリザイユ

塔の見える道 モノクロ (313x400)

 京都東山の散歩道は、どこからでも八坂の塔が見える。なかでも二年坂の近くから見える風景がいい。

鏡餅

鏡餅 (327x400)

 新年明けましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いします。
昨日と今日はそんなに変化はないのに、新たな年を迎え、自分の心が変わっただけで、晴れやかで佳き日に感じる。人の心は真に不思議である。

 色の無い鏡餅は昨年、今年は色つきのように、明るいよい年になりますようにと願う。
鏡餅は、たぶん全国共通の仕様と思う、円満な丸で純白の白い餅、少しは変えてもいいのではと思う、(たとえばめでたいので赤と白の餅とか)
プロフィール
サラリーマン卒業後、趣味で絵を描いています。

甲田成二

Author:甲田成二
画像の無断転用は禁止させていただきます。

ランキング挑戦しています↓クリックして下さいね!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
お客様の数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック