亀岡へのロード

亀岡への道 (700x557)
 
 着彩、 完成。    F3大 アバロン紙。
スポンサーサイト

亀岡へのロード

亀岡への道 未完 (700x554)

 黄色・赤色と心に残る秋の色を付けてみる。未完。

秋 亀岡へのロード

亀岡への道 グリサイユ (700x553)

 朝夕涼しさが感じられて、本格的な秋の季節となってきました。日頃は何気なく通っている山道も、日々紅葉を増して目を見張ることがあります。

 この絵は、高槻から亀岡に向かうロードです。 デッサンをしてグリザイユを入れたところです。

能取湖のサンゴ草

能取湖のサンゴ草

 網走能取湖のサンゴ草。一面の赤いじゅうたんではなかったが、絵にするのにはかえってよかった。

 絵をクリップするとアルバム画面に変わります。 アルバムもぜひご高覧下さい。

ウトロ岬の遠望

知床の海

 知床五湖からの帰り道、物産みやげ物店から見たウトロの岬。若いアベックが、道路の向こうまで渡って岬を眺めている。西日に照らされて二人のシルエットが美しい、絵にするつもりで写真を撮ってきたが、描くことができなかった。

 家内をはじめツアーのみなさんは、みやげの買い物に夢中、外に出て旅の風景を楽しむ人はほとんどおられなかった。

知床の湖畔

知床の湖 (604x416)

 知床半島は秋最中の季節。バスを降りて向かう観光道路は、人々でいっぱい、山道は踏み固められて歩きやすくなっていたが、クマザサと雑木林が続き、時々湖に出会う、湖畔は澄んできれいですが、林はこんなには色づいてはいなかった。

 ずいぶん奥まった湖畔でイーゼルを立ててスケッチされている方がおられてビックリ。

晴れの摩周湖

摩周湖 (460x307)

 北海道のツアーでの思いで。富良野・層雲峡・摩周湖、そして知床と十勝をめぐる、三泊四日の一人¥39、800円のコースです。見どころ満載の行程なので、格安価格のサービスは、あまり期待はしませんでしたが・・・でもなんでこんなに安いの?

 摩周湖はとてもよく晴れて、向こう岸までハッキリと眺めることができた。案内のガイドさんは「晴れた摩周湖を見ると婚期が遅れると言われています、私は又お嫁に行くのが遅れました」とのこと。 美人で可愛いガイドさん、そんなことはないと思いますよ。

パソコンで描いた大雪山

大雪 (700x508)

 パソコンのペイントで描いた絵です。ペイントでは、線・面・色が基本で、難しいのはグラデーションと混色が透明水彩のようにいかない。制限があるためにかえって面白い絵が描ける。

コスモス 穂谷にて

コスモス2 (700x474)

 花のみを描いてみたのですが、細い葉はとても描けない。

穂谷のコスモス

穂谷のコスモス (700x505)

 完成。 花をたくさん描きましたが、画面はとても単純になってしまいました。 

穂谷のコスモス

穂谷コスモス 未完 (700x502)

 枚方の穂谷に今を盛りと咲くコスモスを描いてみました。
ここでは休耕地を利用されて、秋はコスモス、夏はひまわり等を栽培されている。とにかく花はたくさん咲いているので、
画面いっぱいに描きこんでみました。    未完。


寝屋川市の旧家

寝屋川市の旧家 (700x553)

 着彩をして完成。 花の好きな方がおられるのか裏庭まで、花を植えておられる。
グリザイユでは、残念ながらこの色は出せない。

寝屋川市の旧家 

寝屋川市の旧家 グリサイユ (700x550)

市内の旧家です。 グリザイユ 未完。 

稔りの秋 久御山

久御山sm (343x450)

 木津川、流れ橋近くの堤防から、京都方面に向かって描いた久御山の風景です。
稲の刈り入れが終わると、間もなく紅葉の季節を迎えます。

稔りの秋

奈良の平野 (700x453)

 関西は今が稔りの秋です。奈良平野は稲の黄色が一番きれいな季節です。
プロフィール
サラリーマン卒業後、趣味で絵を描いています。

甲田成二

Author:甲田成二
画像の無断転用は禁止させていただきます。

ランキング挑戦しています↓クリックして下さいね!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
お客様の数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック