私の見た原爆ドーム 7-3

原爆ドーム 南より (650x497)

 私は、戦争反対の平和主義者と思っているが、考えて見れば、平和に対する活動は何もしていない。平和を願う象徴の原爆ドームさえ見たことが無い。、せめてドームだけでも、先ず見ておこうと、広島に行ってきました。(2012・9)
8月は、私の描いたドームの絵をアップします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

完成ですね!

手前の石碑(?)には、私が行った時、気がつきませんでした。

日本の方のみならず、世界の方に知ってほしい、訪れてほしいな、と思います。

私も又行きたいです。



横からすみませんが

わたしは、子どもにTVの暴力シーンを見せないことが

単純に反戦につながるかは、疑問です。無理に見せる必要はありませんが。

子どもはある意味大人より残酷で、実際動物や虫を殺したりしながら命を学んでいくのものです。

元文化庁長官、河合隼雄さんはよく児童文学を推薦されますが、戦争のものもありますし、読んでいても

残酷さ、暴力は入っています。

大切なのは、人がそういうことをいつの時代もしうる、ということを知る事。

平和記念館の被爆者の皮の垂れた人形を、残酷すぎるから、という理由で展示をやめたらいい、という声がありましたが、

私は展示すべきだと思います。

見てよかった、広島のことを誰かに話すにしても、気持ちの込め方が変わってきます。






Re: 横からすみませんが

> わたしは、子どもにTVの暴力シーンを見せないことが
>
> 単純に反戦につながるかは、疑問です。無理に見せる必要はありませんが。
>
> 子どもはある意味大人より残酷で、実際動物や虫を殺したりしながら命を学んでいくのものです。
>
> 元文化庁長官、河合隼雄さんはよく児童文学を推薦されますが、戦争のものもありますし、読んでいても
>
> 残酷さ、暴力は入っています。
>
> 大切なのは、人がそういうことをいつの時代もしうる、ということを知る事。
>
> 平和記念館の被爆者の皮の垂れた人形を、残酷すぎるから、という理由で展示をやめたらいい、という声がありましたが、
>
> 私は展示すべきだと思います。
>
> 見てよかった、広島のことを誰かに話すにしても、気持ちの込め方が変わってきます。

 貴重なご意見ありがとうございます、私は平和記念館には行かなかったので、展示の人形は見ておりません。
現実はもっとひどかったとの話を聞いていますが、ぜひもう一度、平和記念公園を訪問してゆっくり見学したいと思っています。

 でも朋子さんは強い人ですね、その生命力が絵に表れるのですね。私ももっと頑張らねば・・・

秋の蚊のように弱いですよ

強い人間ならば絵など描かず、好きにたのしく生きていけばいいんです。

人生がどうにもならないからこそ、描くという面はありますよ。

自分をふりしぼって、しっかり質の高い作品をつくること。

それを子どもたちが見ても、恥ずかしくないようにすること。

残念ながらパソコン内では、本物の芸術を体感することはできないと思っています。

本物の作品を、多く生で見る事です。

本物を目標にする。

甲田さんもすばらしい表現手段をお持ちなのだから、がんばってくださいね!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
サラリーマン卒業後、趣味で絵を描いています。

甲田成二

Author:甲田成二
画像の無断転用は禁止させていただきます。

ランキング挑戦しています↓クリックして下さいね!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
お客様の数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック