農地の小屋 完成

001+(4)_convert_20120710131649.jpg

水彩画を描くとき私の気をつけていること
  一 彩度
 着彩の基本は、遠くのものは薄く近くは濃く(これで遠近が表現できます)ですが、絵の中に描くものを相対的に見て、濃淡をつけます、私は、これだけ形・影・彩度にこだわって絵を描いていますが、好きな絵は、原田泰治氏の、水彩画です、形・影・彩度を超越して、写真では表わせない情感が感じられます。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【農地の小屋 完成】

水彩画を描くとき私の気をつけていること  一 彩度 着彩の基本は、遠くのものは薄く近くは濃く(これで遠近が表現できます)ですが、絵の中に描くものを相対的に見て、濃淡をつ...

コメント

非公開コメント

プロフィール
サラリーマン卒業後、趣味で絵を描いています。

甲田成二

Author:甲田成二
画像の無断転用は禁止させていただきます。

ランキング挑戦しています↓クリックして下さいね!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
お客様の数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック